広告

メニュー表記の順番

  • LINEで送る
ph. GIULIA BERTELLI

約 2 分で読めます。

メニューといえば

WEB のコンテンツメニューや、お店のサービス・商品のメニュー表、メニューも色々ありますが、お店のメニューの順番、考えて書いてますか?

見落としがちなメニュー

それが思いつくままに、適当に書いている方が以外に多いのです。
商品には気を配れるのにメニューまで気が回らないのです。

オススメの順番で書くのが基本

回転の早いファミレスやファーストフード店のメニュー表は、その時期のオススメが1番目につく場所に書いてあります。

あれだけの商品群、けっしてデタラメな順番で書いてあるのでは、ありません。

多くの人は最後まで読みません、1番のオススメは最初に、または目立つ場所で見せましょう。
まずは、何を1番売りたいのか、見直してメニューに反映して下さい。

WEB や印刷に関わらず応用できますので、試して下さい。

投稿者プロフィール

ARITOARU OFFICE
ARITOARU OFFICE
マーケティングを行いクリエイティブ、WEBや広告デザインのご提案・制作・販売をいたします。お問合せはメールフォームより受付ています。

関連記事

広告に載る料理が美味しそうに見えない時に確認する3つのこと... 食品パッケージや広告を美味しそうに見せる方法 飲食店の経営者様や通販サイトの運営者様。自分のお店の商品チラシや通販の商品パッケージが美味しそうに見えないと感じている方、店頭に並ぶ食品のパッケージを見て「美味しそうだなぁ」と思いませんか? このブログ記事表紙の湖池屋のポテトチップスのパッケージ...
メールアドレスの使い分け術 メールアドレスの使い分け術 みんさんは、メルマガや会員登録からプライベートメールまで 1つのメールアドレスを使用されていませんか? これは特別な裏技ではありませんが、 使い分ける事によって、快適にメールを使用する事ができますよ。 使い分ける事の利点は 個人用と登録用で分ける事...
コピーライティングスキルアップ 初心者にオススメするコピーライティングスキルアップの方法について。 文章で伝える場面は日常で様々ありますね。 ブログやメールにメモやラブレター。 書く時に心がけたい基本は『読みやすさ』です。 読みやすいとは、簡潔、興味を惹く内容の文章です。 あまり書く事に慣れていない方にオススメな...
  • LINEで送る

Facebookを購読する

この記事が役に立ったという方や面白かったという方はお手数ですがFBにログインして頂き、ぜひイイネをよろしくお願いします。

こちらから

コメントを残す

*