デザイン

そのメッセージ伝わってますか?

  • LINEで送る
ベル

約 3 分で読めます。

写真は電話を発明したアレクサンダー・グラハム・ベルです。

第一印象OK中身が残念

スモールビジネスを行う中小企業様、小規模ビジネスのオーナー様に向けた広告のお話、見た目と中身について、人の第一印象は見た目でほぼ決まるといいます。それはデザイン、広告も同じです「これは綺麗なチラシだな」「カッコイイホームページだ」「気になるキャッチコピーだ」第一印象の掴みは重要です。しかし見た目だけ飾って中身が伴わない物は残念ですよね。

当たり前のことを見落とす

例えば中高年がターゲットの広告で見た目を重視するあまり文章が小さい、写真が必要以上にアーティスティックな広告やデザインが複雑なホームページ。素材集やサンプルを駆使して実際のイメージとかけ離れたブランディング。難しい専門用語や捻りすぎたコピーライティング。中身が空っぽの文章。これではせっかく制作したホームページやチラシが伝わりません。

目的はターゲットを行動に移させること

どれだけ飾ってもそれは画面上、紙面上の出来事に過ぎません、人の心を動かさなければそれは本来の目的を果たせていないことになります。以上の事例は多くの方が見栄えを良くすれば効果が出ると勘違いして起こすミスでもあります。

あなたの会社やお店の発信する情報はターゲットとの間にミスマッチを起こしていませんか?ぜひもう一度、普段配っている広告や運営するホームページを確認してみてください。どうせならしっかり伝わる広告であって欲しいですよね。




投稿者プロフィール

Aritoaru
Aritoaru
マーケティングを行いクリエイティブ、WEBや広告デザインのご提案・制作・販売をいたします。お問合せはメールフォームより受付ています。

関連記事

適材適所なデザイン デザインについて考える デザインとは綺麗に見せる。 情報を整理する、使い勝手良くする、見栄え良くお洒落に仕上げる等だけではなく あえて汚く見せるのもデザインです。 綺麗に見せるだけが目的ではない 安売りのドンキホーテはこの手法を用い店内の商品をあえて、乱雑に山積みしてレイアウトをします...
広告疲れ 最初から宣伝してはダメ。宣伝すればするほど避けられる。 世の中広告だらけですよね。ブログ、検索サイト、動画配信、アプリ、メール。「無料なんだから我慢したら?」て言うと、身も蓋も無いのですが、確かに広告費が無料のサービスを支えているのは確かですが、多くの方は 広告疲れ を感じています。 最近は...
あなたの燃え方は自燃 他燃 不燃? ホームページやブログで「読んで貰うにはどうしたらいいのか?」 と言う質問をされます。何度もブログで書いてますが、お金もかけずできることは定期的な更新をすることです。惰性で更新を行うのではなく、閲覧者に有益な情報を更新することが大事です。 ホームページの内容は更新しようがなく固定でもブログは更...
  • LINEで送る

Facebookを購読する

この記事が役に立ったという方や面白かったという方はお手数ですがFBにログインして頂き、ぜひイイネをよろしくお願いします。

こちらから

コメントを残す

*