WEB

WEBデザインの流行レイアウト2012〜

  • LINEで送る
Aritoaru

約 2 分で読めます。

レイアウトの変化

最近のデザインのレイアウトはiPhoneの登場をきっかけにコンテンツのアイコンを画面に並べるのが主流になっているようです。(本棚の表紙をズラッと並べたような。)

イメージ主体に

過去はテキスト主体でした、その代表的なサイトがYahooのようにタイトルをコーナーごとに並べて見る側は文字を読んで読みたい記事を探していました。

最近は視認性重視で見る側がイメージしやすく探しやすい画面へと変わって来ています。iPhone、Windows8、Andoroid、ゲーム機、WEBサイトなどお手元にお持ちの製品を見てみるとお分かり頂けるでしょう。

ズラッと並んでませんか?




投稿者プロフィール

Aritoaru
Aritoaru
マーケティングを行いクリエイティブ、WEBや広告デザインのご提案・制作・販売をいたします。お問合せはメールフォームより受付ています。

関連記事

イメチェン! イメージを変えてみる いつも同じロゴ、名刺やホームページのイメージ、写真、道具、色、大きさ、レイアウト、毎日見ていると飽きてくるのも事実、たまに何かを少し変えるだけで顧客や、何よりも貴方の心境にも新鮮な風を吹き込んでくれるかもしれません。 企業イメージを変えた起業 AU、スターバックスコーヒー...
文字を組む 文字を扱う仕事 デザインって見栄えを良くするだけではありません。デザインをすることは文字も含まれます。限られた範囲に文字を落とし込み、読みやすいように、行間や字間や改行を調整する事を 文字組 と言います。 普段手にする雑誌や書籍の文章は気がつかないかもしれませんが読みやすく設計されています。...
ZOZO TOWN を参考に 便利なネットショッピング ZOZOタウンで買い物した事はありますか?本当に良く出来ているな〜と関心。 豊富な検索機能 Myページ SNS連携 各社対応のポイントサービス 関連商品の表示と紹介 クレジット機能 配送方法や配送先 購買意欲をくすぐ...
  • LINEで送る

コメントを残す

*