広告

鉄は熱いうちに叩け!集客はスピード感が命!

  • LINEで送る
Aritoaru

約 2 分で読めます。

意見交換が大事

デザインの現場ではクライアント様と意見交換しながら
広告の方向性やデザインを決めて行きます。

クライアント様から具体的な要望を頂いてご提案する事も
あれば意見を求められ提案する事もあります。

将来を見据えたイメージ

強い積極的な意志と冷静な決断力、将来を見据えたイメージを持たれた
クライアント様とお仕事をするとスピード感を持って、
良い物が当然でき早い段階でエンドユーザーの方々の感触を掴む事ができます。

「完璧」な物は存在しない

「完璧」を求めて多くの時間を検討に費やしても「完璧」な物は存在しません。
集客広告は続けないと効果は見込めませんですので、
「公開」→「検討」→「修正」→「公開」チラシもWEBもこの繰り返しです。
重要になるのはスピード感です。
良いか悪いかを決めるのはエンドユーザーの方々です。

さあ鉄は熱いうちに叩きましょう!




投稿者プロフィール

Aritoaru
Aritoaru
マーケティングを行いクリエイティブ、WEBや広告デザインのご提案・制作・販売をいたします。お問合せはメールフォームより受付ています。

関連記事

更新を継続することで得られる集客効果... 続けることでわかるニーズ 中小企業スモールビジネス、小規模ビジネスのオーナー様、ホームページやブログの運用になかなか腰が上がらないお悩みはありませんか?しかしブログ(ワードプレス)をコンスタントに更新することでSEOに間違いなく効果があります。毎月集計されるアクセス解析の検索ワードを観察をすること...
適材適所なデザイン デザインについて考える デザインとは綺麗に見せる。 情報を整理する、使い勝手良くする、見栄え良くお洒落に仕上げる等だけではなく あえて汚く見せるのもデザインです。 綺麗に見せるだけが目的ではない 安売りのドンキホーテはこの手法を用い店内の商品をあえて、乱雑に山積みしてレイアウトをします...
スマートフォンが大きくなりはじめた?... iPhone6 先日iPhone6が発表され、画面や本体サイズが更に大きくなった事が話題になっています。メーカーが発売するスマホは今までは小さく軽く進化して行くのが通例でしたが、最近は逆に大きく見やすくをテーマにスマホとタブレットの中間に位置する「ファブレット」というカテゴリーが生れました。 小...
  • LINEで送る

コメントを残す

*