広告

ポスティング広告はしつこいくらいに

  • LINEで送る
Aritoaru

約 3 分で読めます。

「ポスティング広告」について

ご家庭のポストに何度もポスティングされる広告。
出前、引越、廃品回収、美容関係など頻繁に見かけませんか?
「ゴミが増えて迷惑だな」なんて思われるかも知れませんが、

なぜ何度もポスティングしなければならないのか?

それは何度でも投函しお客様の頭に刷り込ませ「存在」を知って頂く為です。
「迷惑」から「またこの店か」と思考に刷り込ませ「そういえばお腹減ったな」
「この広告の中から出前取ろうかな〜」と行動に移させます。

ポスティングの反応率は少ないかも知れませんが、
そのメリットは少ない予算でメッセージを届ける事ができ
しかも続ける事ができる広告だからです。

続けないと効果がない

広告は続けなくてはなかなか効果は期待できません。
お金のかかる広告(TVや雑誌、新聞等メディアを使った広告)は
潤沢な資金がなければ続ける事は困難です。
インターネットでは興味がなければ見てもらう事もありません。

例えば一般家庭が多く住む地域の集合住宅に、
一戸建ての見学会、説明会等の広告を蒔く、
学生や一人暮らしの若者が住んでいそうな1Rアパート等に
出前の広告を蒔く、必要な場所にその広告が必要な人を狙う事が可能です。
ぜひ上手にポスティングを使ってください。




投稿者プロフィール

Aritoaru
Aritoaru
マーケティングを行いクリエイティブ、WEBや広告デザインのご提案・制作・販売をいたします。お問合せはメールフォームより受付ています。

関連記事

WEBサイトの制作で忘れがちな大事なこと... WEBサイトで肝心な掲載漏れ WEBサイトをビジネスに活用されている方。住所など基本的なことの掲載はしてあるけれど足りていない情報、お客様のことを思えば掲載した方がいい親切な一言は忘れがちです。以下の WEBサイトの制作で忘れがちな大事なこと 漏れていませんか? 住所は書いてあるけど、駐...
ブレない広告展開 ブレる球を蹴る本田圭佑選手。 伝え方に愛情を込めていますか。 小規模ビジネスの事業者様、スモールビジネスの経営者様に、今回はコンテンツ(商品)の届け方(伝え方)を一緒に考えたいと思います。SNSやブログ、ホームページ、メルマガ、チラシであれ、常に発信者を悩ませるのが「反応が無い」これが主な悩みで...
あなたが死んだ後のデータ管理 死後に必要なデータが取り出せなくなる 人はいつ死ぬかわかりません、そんな時あなたが会社や家で管理している大事なデータや顧客情報が引き出せなくなり、残された人に多大な迷惑をかけてしまう事を 死んだ後のデータ管理 考えたことがありますか? 死んだ後のデータ管理 できていない場合の考えられる被害 ホ...

コメントを残す

*