IT

あなたが死んだ後のデータ管理

  • LINEで送る
ph. ATLAS GREEN

約 5 分で読めます。

死後に必要なデータが取り出せなくなる

人はいつ死ぬかわかりません、そんな時あなたが会社や家で管理している大事なデータや顧客情報が引き出せなくなり、残された人に多大な迷惑をかけてしまう事を 死んだ後のデータ管理 考えたことがありますか?

死んだ後のデータ管理 できていない場合の考えられる被害

ホームページなどのサーバーやドメイン情報が取り出せなくなると、

  • ログインができず更新が行えない
  • 契約更新が止まってホームページやメールが使えなくなる。
  • 新しくホームページを作り直す、サーバーやドメインを再取得する費用名刺や看板などアドレスを書いた営業ツールの作り直しに多大な損害が出る。
  • データの場所がわからなくなり業務に甚大な支障をきたす。

日頃の対策として

信頼できる第三者とログイン情報や契約状況を常に共有する。

普段から引き継ぐデータと個人用のデータの保管を分けておく。

インターネットサービス(サーバー、ドメイン、SNS、クラウド)を利用する際は登録メールアドレスを引き継ぎ用とプライベート用で分けておく。

死後の引き継ぎの流れを作る

引き継いで欲しい情報を身内や同僚、弁護士などに伝えておく、個人の場合は事前に引き継ぐ相手に、もしもの時に引き継ぐ了解を得ておく。

広告収入がある場合

残されたブログやダウンロードサイトでの定期的な不労所得・広告収入がある人は、誰が収入源を相続するかも考えておく。

マスターキーの用意

引き継ぐ人が迷わないように、グーグルアカウントなどに一括して登録メールアドレとしてアカウントを操作できるようにしておく、ドライブの中に必要なバックアップデータを整理しておく、ドキュメントなどの書類に契約状況や重要な事を書き残しておく。

グーグルアカウントを上げたがエバーノートやドロップボックスでもあなたと引き継ぐ人が使いやすい物を選ぶと良い。

死んだ後のデータ管理

死んだ後のデータ管理 を考えよう。

個人のデータ

フェスブックでは死後に引き継いで貰える相手を指名できる。

グーグルアカウントではログインしていない期間を設定してデータを消去または引き継いでもらうデータを設定できる。

墓場まで持って行くデータは自動削除またはパソコン、スマホなどのデータはロックをかけておき開かせないパスワードは口外しない。

何が何でも知られたくない人は

指紋や顔認証を普段から使わないなど対策を考えておく。アカウント管理アプリなどを使い個人用のマスターキーを頭で記憶しておく。

最後に

クラウド保存だけで安心せず、大事なデータは外付けHDDなどにも保存しておく。そして毎年、引き継ぎ方法を見直し更新して行くこと。これは若い人も年配者も関係ある大事なことですよね。




投稿者プロフィール

Aritoaru
Aritoaru
マーケティングを行いクリエイティブ、WEBや広告デザインのご提案・制作・販売をいたします。お問合せはメールフォームより受付ています。

関連記事

鉄は熱いうちに叩け!集客はスピード感が命!... 意見交換が大事 デザインの現場ではクライアント様と意見交換しながら 広告の方向性やデザインを決めて行きます。 クライアント様から具体的な要望を頂いてご提案する事も あれば意見を求められ提案する事もあります。 将来を見据えたイメージ 強い積極的な意志と冷静な決断力、将来を見据えたイメー...
Googleに好かれる集客できる記事作り Googleが評価する内容とは 人に喜ばれる記事作りこそGoogleが目指す検索です。今後SEOのコンピューターもそこを判断できるように進化していきます。人に喜ばれる記事とは以下のような内容です。 例 A店「うちのレストランはこんな新鮮食材を使ってお客様をおもてなしします!」 読者「どん...
広告で重要なのは見出しのタイトル 30代婚活女性が婚活を辞めて、半年で理想の男性と結婚できた理由 このタイトルは婚活で悩む女性を惹きつけそうなタイトルだと思いませんか?ホームページやブログ、 広告で重要なのは見出しのタイトル です。閲覧者がそのページを読むか決めるのにかかる時間は3秒から10秒前後と言われています。 広告で重要な...
  • LINEで送る

Facebookを購読する

この記事が役に立ったという方や面白かったという方はお手数ですがFBにログインして頂き、ぜひイイネをよろしくお願いします。

こちらから

コメントを残す

*