広告

広告で重要なのは見出しのタイトル

  • LINEで送る

約 4 分で読めます。

30代婚活女性が婚活を辞めて、半年で理想の男性と結婚できた理由

このタイトルは婚活で悩む女性を惹きつけそうなタイトルだと思いませんか?ホームページやブログ、 広告で重要なのは見出しのタイトル です。閲覧者がそのページを読むか決めるのにかかる時間は3秒から10秒前後と言われています。

広告で重要なのは見出しのタイトル は短く簡潔なタイトル

最近は活字離れも進み、直帰率は顕著に現れます。中身が良くてもタイトルが悪くては元も子もありませんよね。

手取り早く良いタイトルを作るには

短いタイトルを変に捻っても、長くなってしまうだけ効果的ではありません。

手取り早いのが雛形を作ってしまう。

「ターゲットの名前」→「不安」→「安心」を表現することです。

例)「新米お母さんが子育てにならない為に今日から始める簡単な3つのこと」

のように雛形に当てはめて考えると楽です。

新聞広告はタイトルの宝庫

参考になる雛形は新聞広告など沢山ありますので、新聞広告は白黒で紙面も限られたスペースで表現される為、手短に良さを伝える工夫が詰まっています。自分に合ったコピーライティングの見本を見つけて下さい。

広告で重要なのは見出しのタイトル

新聞一面広告

「芋も油も鮮度がいのち。濃厚な芋の香りと上品な甘み。」の縦書きのキャッチコピーと迫力のある芋けんぴの写真は縦の目線を生み出し、文章と商品が連動する効果的な広告の見出しです。

広告で重要なのは見出しのタイトル

有効成分が目を引く山田養蜂場の広告

商品と成分を左右に配置、左は横書き、右は縦書きで目を惹く工夫が施された広告レイアウトと見出しタイトルです。「6つの成分で人生、楽しく。」具体的な数字で訴求力を高めている参考にしたい広告見出し。

広告で重要なのは見出しのタイトル

日本一日本初が目を引く広告

日本一・日本初がインパクトと動きを表現した広告。具体的な順位や受賞歴を掲載する事は他社との差を伝える有効な手段、参考にしたい広告見出しですね。




投稿者プロフィール

Aritoaru
Aritoaru
マーケティングを行いクリエイティブ、WEBや広告デザインのご提案・制作・販売をいたします。お問合せはメールフォームより受付ています。

関連記事

ブログを毎日書くとどうなるか 継続することの重要性 毎日ブログを書くのは、なかなか難しいものです。 ある統計によると『したい人、10,000人・始める人100人・ 続ける人1人』 例えば「今年は毎日ブログを書きたいな」と思う人が10,000人いたとして、始める人は100人、その中で続く人は僅か1人程度だそうです。(あくまで...
問題定義して解決方法を示さないのが問題... ブログや SNS で問題定義をしている人を見かけます。 よくある 問題定義 とは「政治がダメだ」「あの監督がダメだから万年Bクラスだよ!」「今回の iPhone つまらない驚きがない Apple おわたwww 」 などよく見かけます。 問題定義 には解決方法を示す 匿名で使えるインターネットの...
あなたの燃え方は自燃 他燃 不燃? ホームページやブログで「読んで貰うにはどうしたらいいのか?」 と言う質問をされます。何度もブログで書いてますが、お金もかけずできることは定期的な更新をすることです。惰性で更新を行うのではなく、閲覧者に有益な情報を更新することが大事です。 ホームページの内容は更新しようがなく固定でもブログは更...
  • LINEで送る

Facebookを購読する

この記事が役に立ったという方や面白かったという方はお手数ですがFBにログインして頂き、ぜひイイネをよろしくお願いします。

こちらから

コメント

  1. (^。^) より:

    あけましておめでとうございます。
    今年もステキなイラスト楽しみにしてます。(^。^)

  2. SASAKI より:

    なるほど、テンプレート化出来そうなコピーは応用した方がいいですね。来年、社内で実施してみます。

コメントを残す

*