WEB

問題定義して解決方法を示さないのが問題

  • LINEで送る
問題定義

約 2 分で読めます。

ブログや SNS で問題定義をしている人を見かけます。

よくある 問題定義 とは「政治がダメだ」「あの監督がダメだから万年Bクラスだよ!」「今回の iPhone つまらない驚きがない Apple おわたwww 」 などよく見かけます。

問題定義 には解決方法を示す

匿名で使えるインターネットの性質上ネガティヴな意見が多くなるのは仕方ないのですが、

あなたのブログや SNS をより好意的に見て貰う為には、問題定義だけするより『問題定義 → 解決方法』を示した方が親切だし説得力ありますよね。

SEO にも効果的

解決方法の引用記事や人物や出来事、場所を取り上げる場合にはソースリンクを貼る。

このような気遣いは SEO にも効果があります。あなたが問題定義をする際は解決方法を示してみて下さい。

きっとあなたのファンが増えると思いますよ。




投稿者プロフィール

Aritoaru
Aritoaru
マーケティングを行いクリエイティブ、WEBや広告デザインのご提案・制作・販売をいたします。お問合せはメールフォームより受付ています。

関連記事

ブログを毎日書くとどうなるか 継続することの重要性 毎日ブログを書くのは、なかなか難しいものです。 ある統計によると『したい人、10,000人・始める人100人・ 続ける人1人』 例えば「今年は毎日ブログを書きたいな」と思う人が10,000人いたとして、始める人は100人、その中で続く人は僅か1人程度だそうです。(あくまで...
適材適所なデザイン デザインについて考える デザインとは綺麗に見せる。 情報を整理する、使い勝手良くする、見栄え良くお洒落に仕上げる等だけではなく あえて汚く見せるのもデザインです。 綺麗に見せるだけが目的ではない 安売りのドンキホーテはこの手法を用い店内の商品をあえて、乱雑に山積みしてレイアウトをします...
安売りは正義か悪か? 苦しい価格競争 大手企業様の傘下で経営を行う中小企業オーナー様やスモールビジネスや小規模ビジネスの事業者様にとって悩ましいのが価格競争ではありませんか?安売りは消費者にとって最もインパクトを与え集客効果をもたらす武器でもあります。しかしご自身の事業のセールスポイントを安さに特化する危険性を事業者様...
  • LINEで送る

Facebookを購読する

この記事が役に立ったという方や面白かったという方はお手数ですがFBにログインして頂き、ぜひイイネをよろしくお願いします。

こちらから

コメント

  1. SASAKI より:

    たしかに言うだけなら楽ですものね。
    ここが問題ならどうするまで、書かれたブログや記事は賛成かはともかく、最後まで読みますよ。

コメントを残す

*