WEB

問題定義して解決方法を示さないのが問題

  • LINEで送る
問題定義

約 2 分で読めます。

ブログや SNS で問題定義をしている人を見かけます。

よくある 問題定義 とは「政治がダメだ」「あの監督がダメだから万年Bクラスだよ!」「今回の iPhone つまらない驚きがない Apple おわたwww 」 などよく見かけます。

問題定義 には解決方法を示す

匿名で使えるインターネットの性質上ネガティヴな意見が多くなるのは仕方ないのですが、

あなたのブログや SNS をより好意的に見て貰う為には、問題定義だけするより『問題定義 → 解決方法』を示した方が親切だし説得力ありますよね。

SEO にも効果的

解決方法の引用記事や人物や出来事、場所を取り上げる場合にはソースリンクを貼る。

このような気遣いは SEO にも効果があります。あなたが問題定義をする際は解決方法を示してみて下さい。

きっとあなたのファンが増えると思いますよ。




投稿者プロフィール

Aritoaru
Aritoaru
マーケティングを行いクリエイティブ、WEBや広告デザインのご提案・制作・販売をいたします。お問合せはメールフォームより受付ています。

関連記事

Blogは書くべきか? ブログは書いた方が良いか? 結論を申しますと。業種や企業規模にもよりますが、書いた方が良いと思います。 ブログを書く店と書かない店の差 1つ例をあげます。 いつだったか、ちょっと革製の高価な洋服をインターネットで探していました、数ある店の中から私が探している商品がある店はA店とB店に絞られま...
鉄は熱いうちに叩け!集客はスピード感が命!... 意見交換が大事 デザインの現場ではクライアント様と意見交換しながら 広告の方向性やデザインを決めて行きます。 クライアント様から具体的な要望を頂いてご提案する事も あれば意見を求められ提案する事もあります。 将来を見据えたイメージ 強い積極的な意志と冷静な決断力、将来を見据えたイメー...
あなたのプロジェクトが進展しないケース... 方向性も決まったのに何故? プロジェクトが進展しないケース について、広告や Web (ホームページ)の制作依頼や考案をしてもらう際に。 コンサルタントやデザイナーの方としっかり打合せをしてターゲットやコンテンツも決まった、進むべき方向性も決まった! よしやろう! でも制作をスタ...
  • LINEで送る

Facebookを購読する

この記事が役に立ったという方や面白かったという方はお手数ですがFBにログインして頂き、ぜひイイネをよろしくお願いします。

こちらから

コメント

  1. SASAKI より:

    たしかに言うだけなら楽ですものね。
    ここが問題ならどうするまで、書かれたブログや記事は賛成かはともかく、最後まで読みますよ。

コメントを残す

*