雑談

年末年始おすすめ Amazon Prime 映画

  • LINEで送る
amazon

約 4 分で読めます。

Amazon prime 会員なら見放題

みなさん年末年始の過ごし方は決まりましたか?旅行や帰省もいいですが、家でのんびりしたい方にAmazon prime ビデオで見られるおすすめ映画を紹介。

ミッションインポッシブルシリーズ

トムクルーズ版007?

現代と近未来的な要素を織り交ぜたアイテムや謎解き、潜入不可能な場所に潜り込む緊張感、派手なアクション。毎作品に新しく登場するヒロインにも注目です。007と共通してますね。

オススメはゴースト・プロトコル

世界各国を舞台に、爆発、カーチェイス、落下などド派手なアクション、唾を呑む心理戦、息抜きにちょっと笑いあり。主人公以外のキャラクターにもスポットが当たって約2時間の話に奥行きがある作品です。監督はアニメ作品でも知られるブラッド・バード監督

ホビット三部作

ロードオブザリングの主人公フロドバギンズの養父ビルボバギンズの若かりし頃の冒険。ゴラムから指輪を入手する話はロードオブザリングの話の伏線になっていて、ぜひシリーズ全てを見て欲しい作品。美しい世界観は注目です。大人から子供、家族で一緒に見てはいかがでしょうか。ゴラム役の役者アンディー・サーキスの演技が実は注目なんです。

ウォーキングデッドシリーズ

人間がゾンビ化する原因不明の混沌とした世界を描いたアメリカのテレビドラマシリーズ、シリーズ序盤は生きるか死ぬかのサバイバル、ゾンビ対人間でしたが、徐々に人間対人間の生き残りをかけた醜く残酷な争いに発展、…人気俳優のノーマンリーダスが出ているのもGOODです。まだ完結していませんがオススメです。ゲームも出てますのでゲーム好きの方は合わせて体験して頂きたいですね。

ノーマンリーダスは個人的に小島秀夫監督次回作「デスストランディング」出演が決定しておりかなり期待してます。

どれもまとまった休みがないと見れない長編作品なのでこの休みにいかがでしょうか。映像やキャラクター、世界観のデザインが素晴らしい作品です。




投稿者プロフィール

Lydon
Lydon
ARITOARU OFFICEのデザイナー ディレクターとして活動させて頂いてます。趣味の雑学を中心に投稿しています。お問合せはメールフォームより受付けています。

関連記事

天才クリエイター飯野賢治 Kenji Eno 写真の人物は2013年2月20日(満42歳没)に亡くなったゲームクリエイターの飯野賢治さんです。彼の作るゲームはまるでドラマや映画のワンシーンに入り込んでいるような錯覚を起こさせます。 色褪せない作品 飯野賢治さんの立ち上げたワープという制作会社は大きな会社ではありませんで...
広島美術館で開催された浮世絵展 浮世絵展 先日、広島美術館で開催された浮世絵展を見て来たので感想を書いてみようと思います。 浮世絵というのは現代では日本の芸術と言う認識ですが、江戸時代では今でいうポスターや広告として一般の人達の生活の中にあったようです。 庶民の生活 そこを意識して見ると、浮世絵の中に江戸時代に生きる庶...
断捨離して感じた3つの効果 1 物欲が抑えられる インターネット上にデータを保存出来るようになり、断捨離が捗りますね。断捨離を試してみて感じたことをご紹介します。断捨離習慣で本当に必要な物だけを手元に置く習慣が身につき、余計な物を欲しがらなくなります。例えば、フォーマルな腕時計を買った場合、もう一本カジュアルな腕時計が欲しく...
  • LINEで送る

コメント

  1. とんとん より:

    ツイッターから来ました。
    いつも拝見してます。ホビット可愛いのに男らしくて素敵ですよね。これからもブログ楽しみにしてます。おじゃましました〜。

    1. Lydon より:

      とんとんさん
      いつも見て頂きありがとうございます。またオススメ映画紹介します。

  2. PSFAN より:

    全部見たら大変だ(笑)うん、でもいいチョイスだね。ミッションインポッシブルは2かな好きなんは。

    1. Lydon より:

      PSFAN さん
      1日では、全部見れませんね。
      ウォーキングデッドは1カ月以上かかるかもしれません。

コメントを残す

*