雑談

すぐやる人はうまく行く

  • LINEで送る
ph. MARIO CALVO

約 3 分で読めます。

ついつい後回しにしがちな人いませんか?

後で読もう、後で連絡しよう、今度からやろう。
「いつやるか?今でしょ!」と言う流行語が流行りました。この本は『すぐやればうまく行く』を様々な場面で解説した本です。極端な解説もありますが、なかなか行動できない人にはぴったりの内容ではないでしょうか。

すぐやる人は、うまくいく

最速でチャンスをつかむ習慣づくり

物事を早く進めるには初速が肝心!

“今決めて、今動くこと。すぐやるというのは、「具体的にする」ということです。抽象的に考えたり、精神論でするとすぐはやれません。「一生懸命やる」「二度とこのようなことがないようにします」というのは、精神論であり、抽象論であり、道徳論です。それでは、すぐやっていることになりません。すぐやるための要素は、「今決めて、今動くこと」です。「すぐやります」と言いながら、今決めない、今動かないという人がたくさんいます。ここで差がつくのです。”

習慣にしたい行動が書かれているオススメの本

迷った時、停滞気味な時に読み返しながら、すぐ行動できる習慣が身につきそうなそうな本です。もしかしたら知らないうちにチャンスを逃しているかもしれませんよ?

Aritoaruで「こんなデザイン作れませんか?」

そのようなお問合せを頂くことがよくあります。相談を頂いた時点がお客様のやる気と熱意も最高潮の状態だと思います。鉄は熱いうちに叩く。この本を教訓に「初速にこだわった」プレゼンを行うよう日々心がけています。

ph. MARIO CALVO




投稿者プロフィール

Aritoaru
Aritoaru
マーケティングを行いクリエイティブ、WEBや広告デザインのご提案・制作・販売をいたします。お問合せはメールフォームより受付ています。

関連記事

ビルゲイツから学ぶ読書のすすめ すべての年代で「読まない」増加 文化庁の「国語に関する世論調査」は、全国の16歳以上の男女3000人を対象に実施。電子書籍を含む読書量の変化などについて今年3月にアンケートを行い、集まった回答を半年かけて分析した。 それによると、マンガや雑誌を除く1カ月の読書量は、「1、2冊」と回答したのが34...
広告における写真の重要性 世界の目の保養になるイケメン図鑑よりモデルのアレクサンダーゲイズラーです。 TPOを考慮した写真 以前に小規模ビジネスのオーナー様に書いた記事で「見た目が大事」と書きました。今回は写真が与える信頼と安心感についてお伝えします。写真は簡単にスマホでお手軽に綺麗に撮ることができますが、しかし広告(チ...
選ばれる工夫が大事 選択肢が多いと選ばれない 貴方の商品やサービスが沢山のコンテンツがあるにも関わらず、思ったような反応が得られていないケースはありませんか? 選択肢が多い場合のほうが消費者の反応が良いデータもあります。 例えばケーキ屋で迷うほど沢山並んだケーキはワクワクしますよね。様々な場面で選択肢が多...

Facebookを購読する

この記事が役に立ったという方や面白かったという方はお手数ですがFBにログインして頂き、ぜひイイネをよろしくお願いします。

こちらから

コメント

  1. PSFAN より:

    後でやろうと思ったら忘れたりね。来年はすぐ始めないと…色んな人に対して反省します。w

    1. ARITOARU OFFICE より:

      PSFAN 様
      習慣が大事ですね。

コメントを残す

*