広告

Google AdWords を有効活用

グーグルアドワーズ

効率的な Google アドワーズ

アドワーズ広告とはGoogle 検索時に表示される、通常の検索順位よりも優先してトップに掲載されるサイト、検索欄の右側に表示されるのがアドワーズ広告枠です。

「広島の美容院」や「京都の旅館」「広島デザイナーズマンション」「スカイツリーの近くの和食屋」など検索者が目的を持って入力すると予想されるキーワードを設定し、見込み客のみに絞った広告を発信する事が可能です。

折り込み広告や、テレビ、雑誌等のメディア広告は不特定多数のターゲットに向けて発信する為、効率が悪く、また多くの方に興味を持って貰うには制作資金も高額になるので

その点 Google アドワーズ広告は価格を自分で設定できて、効率的にターゲットを絞り、代金はクリックされた時にだけ発生する為、導入しやすいと言えます。

費用が高くなる事例

人気キーワードの上位に掲載されるにはより多くの広告費を投資する必要があります。要は「競り」形式です。あまりに価格が低すぎると掲載されない事もあります。

ワンクリックの広告料が¥500や¥1,000以上なんてこともざらに有りますので、(ちなみにクリックした人が同業者や冷やかしや単なる気まぐれと言う事もあります。)業種によっては折り込み広告等の方が安く済む事もあります。ですので予算を考えて上手に使い分けて頂ければと思います。

人気のあるキーワードを避けてより範囲を縮小したキーワード、例えば「広島市 パーマが上手な美容院」等のように範囲を絞って競合を避けて設定する等の工夫も大事です。

業者の営業が多い

最近よくアドワーズ広告を代行される業者からの営業が増えた。依頼をしても思ったような効果が出ていない等、聞きます。これは、増え続けるWEBサイトの影響で過度に競争力が上がりすぎ、SEOの対策効果や広告効果が現れにくくなっているのかもしれませんね。

投稿者プロフィール

ARITOARU OFFICE
ARITOARU OFFICE
小規模・スモールビジネスを行う中小企業、事業者様に向けた広告展開のコンサル・マーケティング。クリエイティブ、デザインのご提案・制作・販売をいたします。お問合せはメールフォームより受付ています。

Facebookを購読する

この記事が役に立ったという方や面白かったという方はお手数ですがFBにログインして頂き、ぜひイイネをよろしくお願いします。

こちらから

コメント

  1. 洋食屋 より:

    度々すみません。
    グーグルアドセンス広告といわれる広告は、アドワーズ広告と何が違うのでしょうか?どちらがいいのでしょうか?

    1. ARITOARU OFFICE より:

      洋食屋さま
      アドワーズは、ご自身のホームページを宣伝する広告で、代金が発生します。
      アドセンスは、他者の広告を自身のホームページやブログで宣伝して収入を得る広告で代金はかかりません。

      1. 洋食屋 より:

        ご丁寧にありがとうございます。勉強になりました。

  2. SASAKI より:

    弊社にも最近頻繁に広告掲載やSEOマーケティング業者からの電話が多くて困っています。話を多少は聞いてみるのですがイタチごっこで今では忙しいので結構ですと断っておりますが。どこも大変なんですかね。

    1. ARITOARU OFFICE より:

      SASAKIさま コメントありがとうございます。
      営業電話や訪問が毎日あると他業種の方からも伺います。お時間があれば「ブレない広告展開」という記事もご覧になってみてください。http://aritoaru.com/blog/?p=963

  3. 洋食屋 より:

    初めまして広島西区で洋食屋を営んでいる洋食屋と申します。グーグルの広告は導入しやすいと書かれておりますが、素人でもできるものでしょうか??ホームページは一応あるのですが、無料サイトから私が作ったお粗末なホームページで効果があるか無駄じゃないか不安です。

    1. ARITOARU OFFICE より:

      洋食屋さま コメントありがとうございます。Googleアドワーズはネット上に掲載されているコンテンツがないと宣伝できませんので、コンテンツに自信が無いようであれば、作り直すもしくは、ポスティングなど紙媒体を検討ください。ご相談は問合せフォームから受け付けておりますので、よろしくお願いします。

コメントを残す

*