デザイン

iPad とスタイラスペンで描く模様

iPad とスタイラスペンで塗る

以前に iPad air とスタイラスを使ったイラストの描き方のコツを解説しまた。

今回は、塗る感覚で描くグリッドを利用した模様の描き方を解説します。
スタイラスで思い通りの線を引くのは難しく精細なイラストを描くのは中々骨が折れる作業です。画面のガラスとペン先に微妙な距離がある為に距離感が掴みにくいからです。

塗る道具に最適

しかし、手軽に絵筆や色を変えて描くことが可能なので、ラフな色塗りや模様を描くには、とても便利な道具です。今回使った道具は iPad Air と adonit JOT TOUCH アプリはフォトショップスケッチ。

グリッドを表示、水彩絵具の設定にして、スタイラスで画面をポツポツとグリッド内を規則的にタッチすると簡単に水彩絵の具の模様が描けます。筆を太めでタッチに強弱を付けて、柔らかい手描き感が表現できます。

グリッドを利用1

グリッドを利用1

色んな塗りパターンを試す

アクリル絵の具の設定で、グリッドを表示、枠内に規則的な3本の線を引くと簡単に手描きの網目模様を描くことができます。

グリッドを利用2

グリッドを利用2

ひたすら線をフリーハンドで引く手法もあります。

フリーハンド

フリーハンド

思い通りの線が引きにくいのを利用して、予期しない雰囲気の模様が出来る事もあります。ぜひお試し下さい。

投稿者プロフィール

ARITOARU OFFICE
ARITOARU OFFICE
小規模・スモールビジネスを行う中小企業、事業者様に向けた広告展開のコンサル・マーケティング。クリエイティブ、デザインのご提案・制作・販売をいたします。お問合せはメールフォームより受付ています。

イラストをダウンロードする

Aritoaru制作の無料イラスト素材は様々な用途に使えるように工夫されています。

こちらから

コメント

  1. ラズナー より:

    はじめまして、
    いつも素材提供
    ありがとうございます。(╹◡╹)

    私もイラスト描くのが好きなんで、参考になります。iPadでも結構描けるものなんですね!
    しかも、iPadぷろじゃないのに。
    (*^o^*)

    1. Aritoaru より:

      ラズナーさま
      ご利用ありがとうございます。
      これからも面白い素材を投稿していきますのでお楽しみに。

コメントを残す

*